浮気を突きとめるだけなら探偵事務所や興信所浮気をやめさせたいなら別れさせ屋

浮気に悩む人は星の数ほどいる

 

 

 

 

恋愛が存在する限り、その陰には必ず浮気が存在します。

「自分は絶対に浮気しない自信があったのに浮気してしまった」という人から、「たった1人の相手だけでは満足できないから浮気する」という人まで、浮気をしたことのある人の意見もいろいろです。

 

浮気をする人がいれば、浮気されて悩む人がいるのは当然です。「自分も浮気するから許す」という自由恋愛を楽しむカップルや、「お金だけ家に入れてくれたら文句は言わない」とパートナーからの愛情を期待しない妻なども中にはいます。でもほとんどの人は、恋人や配偶者が浮気をしているのを知るとショックを受けるはずです。

別れさせ屋相談に来るのは、このように相手の浮気に傷つき悩んでいる人たちです。

 

「太り過ぎなのでダイエットする」「資格試験に落ちてしまったので必死で勉強する」「職場が気に入らないので転職活動する」など、自分で解決できそうな問題なら目標に向かい努力すれば良いだけです。落ち込むことはあっても、ほとんど自力で這い上がれることができます。

しかしパートナーの浮気問題となれば全く話が違います。

浮気は相手がしていることです。自分1人だけ努力したところで、相手が簡単に浮気をやめてくれるわけではありません。

真正面から「浮気をやめて欲しい」と訴えてパートナーが意固地になり、状況がもっと悪くなるケースも決して少なくありません。

浮気されたショックで焦っておかしな行動に走ったことで余計に関係がこじれ、永遠に愛する人を失ったケースも別れさせ屋として何件か見てきています。

 

 

愛する人が浮気している。悩みを解決するには

別れさせ屋に依頼に来るのは、浮気を解消させたい人たちです。このような人たちからは、テレビドラマや小説にあるような男女関係のドロドロとした話を耳にすることも珍しくありません。

愛している人が浮気をしていると知った時の気持ちは、大きく分けると以下の2つに分けることができます。

 

・裏切られたことに怒り別れを決意する

浮気をやめさせたいと考える

 

裏切られたことに怒りを感じて「こんな不誠実な人とは別れる」と、浮気した相手に別れを突きつけるのは短気な人にありがちです。

短気な人はちょっとしたことで頭に血が上り、感情的になり決断を下しますが、時間を置いて冷静になった時に、自分の早まった決断に後悔するなんてことも少なくありません。

復縁屋にも、相手の浮気で自分から別れを決めたのに、やっぱり相手を忘れられない、またやり直したいと相談に訪れるケースもあります。

また短気ではなくて、前向きに物事を考える「精神が健全な状態」という人も、浮気で悩まされるのはごめんと考えて別れを選ぶ傾向があります。

 

なんとかして浮気を解消させようとする人は、「浮気していても相手への愛情が変わらない」、または「自分を裏切った相手が憎い」という感情によります。

別れさせ屋に依頼に来るのは、浮気を解消させたい人たちです。このような人たちからは、テレビドラマや小説にあるような男女関係のドロドロとした話を耳にすることも珍しくありません。浮気をされている人にとって、常に自分は「悲劇の人」なのです。

 

 

相手の浮気で別れるなら探偵や興信所での証拠収集

 

浮気した相手と別れる、または離婚したりすると決めた人がすべきことは、浮気の証拠を手に入れることです。裏切られて傷ついたので慰謝料を請求する、または離婚を有利に運びたいなら、浮気の証拠を集めなくてはいけません。

「旦那が夜中に浮気相手とチャットしていた」「一緒に写真を写していた」などの証拠は、不倫を立証するには十分ではないのです。不倫は肉体関係があるのを証明できなくてはいけません。例えば一緒にラブホテルに入っていく写真、不倫旅行をしていた写真などが不倫の証拠になります。

もしかすると素人でも、浮気の現場のシャッターチャンスはあるかもしれません。でもターゲットや周囲に気がつかれないよう証拠を集めるなら、やはり探偵事務所や興信所にお願いする方が安心です。

 

 

相手の相談なら別れさせ屋へ

 

「相手を愛している」、もしくは「復讐したい」。

こんな理由で浮気をやめさせないなら、頼るべきは別れさせ屋です

相手を愛しているなら、浮気をやめさせるだけではなく、相手の気持ちを取り戻すため、さらに復縁屋のサポートも必要です。

 

もし復讐のために別れさせたいという依頼なら、復縁を考慮しなくても良いので使える工作の幅が広くなります。

しかし復縁が最終目的なら、ターゲットに「恋できる気持ち」を残しておかなくてはいけません。「もう恋はしたくない」「恋愛に疲れた」なんて心理を植え付けるような工作は仕掛けられません。

 

 

浮気される側の心得

 

浮気はする人だけではなく、浮気をされる人にも問題がある場合も珍しくありません。

付き合う相手がいつも浮気するような場合、もしかしたら浮気する側だけではなく、浮気される側に原因があるかも知れません。つまり相手の浮気で悩まされている人は、自分について見直すことも大切です。もしかすると自分自身でも気づかなかった問題が隠れているかも知れません。

 

弊社では依頼主をサポートするために、専門家とのカウンセリングも視野に入れて、理想的な方法でも別れさせを計画、実行します。

浮気で悩み、復縁したい想いもおありでしたら、まずは軽く話を聞く気分で弊社までお越しください。

浮気しやすい人の特徴 - 浮気の心理学 by 別れさせ屋浮気を突きとめるだけなら探偵事務所や興信所浮気をやめさせたいなら別れさせ屋。