女性の「二股」心理とは?別れさせ屋による早期対処が必要な理由

別れさせ屋の特徴&メリット

浮気が本気に変わってしまうリスクについて、男性よりも女性のほうが高いことをご存知でしょうか。

女性が浮気をする確率そのものも高く、若い女性ほど「二股」をかけやすいという傾向にあります。

男性よりも性的衝動が少ないとされる女性がなぜ二股に走ってしまうのか、別れさせ屋に依頼しなければならない理由についても解説します。

 

女性が二股をかける理由

別れさせ屋が解説する「女性が二股をかける理由」

複数の男性と交際する心理は、女性を取り巻く環境そのものへの不安定さを反映したものです。

ほんの20~30年前まで「結婚相手の性格と経済力=その女性の生涯の幸福度を左右するもの」と表現しても過言ではない状況でした。加えて、女性の25歳をクリスマスケーキに例えて、早く結婚することを是とする風潮があったのも事実です。

より理想に近い相手と一刻も早くゴールインするために、あらかじめ複数の男性の気を引いておく。これは女性の生存戦略のひとつで、男性の性的衝動に由来する浮気とは、別の性質のものです。ある程度現実を見据えた行動であることを理解しておかなければなりません。

 

女性の二股を良しとする風潮があった

不貞行為・二股を美化する風潮と言えば、90年代のトレンディドラマが記憶に新しいでしょう。実はそれ以前から「女性が複数の男性の気を引いておくのは悪いことではない」という風潮がありました。

女性の二股が最も盛んになったのが、バブル期です。

「キープ君(本命の恋人ではない交際相手)」という俗語をご存知でしょうか。本命の交際相手とは別に複数の男性を”キープ”しておき、男性ごとに食事・移動時の足といった分野で頼るという価値観がありました。

バブル収束と共に女性の二股を是認する風潮は下火になりましたが、現代でも本命とは別に

「会話することで癒しを得られる浮気相手」

「金銭面で頼れる愛人」

といった分野別の交際をする二股女子が多く存在します。

これは、まさにバブル期を生きた親世代の影響もあるでしょう。理想の恋人を見つけるまではどんどん二股すべきと家庭で推奨していたり、二股を黙認している家庭もあります。

女性の浮気・二股は、常に男性より容認されやすい状況だと言えます。

 

女性の二股には急いで対処すべき

女性の二股は情動的な要素が少ないからこそ厄介です。

カップルにありがちなちょっとした危機のときに、あっさりと予備の恋人に奪われてしまうかもしれません。二股の双方が同じくらい魅力的で、女性に対する情熱が拮抗していると、なおのことです。

こうした危機は夫婦間でも起こり得ることですし、子供がいない家庭だとなおのことです。早めにプロに依頼して、女性に考えを改めてもらう必要があります。

 

別れさせ屋の対処プロセス

別れさせ屋が女性の二股に対処するときは、次の順で調査・工作を行います。

 

浮気調査

工作プランの計画

③工作実施

(希望がある場合)別れさせ工作

⑤アフターケア

 

最も重要なのは、浮気調査の段階です。

二股の事実がはっきりしている場合でも調査は必ず実施し、人間関係と交錯する思惑について把握します。

 

浮気調査は「浮気の事実」だけを調べるのではない

別れさせ屋の浮気調査=浮気の証拠取りだけが目的ではない

別れさせ屋探偵業として経験豊かなチームが創立した会社です。ゆえに浮気の証拠取りスキルには自信がありますが、二股の調査においてはもう一歩踏み込みます。

それは「女性の生活にどんな不安があるのか」「本命のパートナー(=依頼人)に対してどんな不満があるのか」という心理面の調査です。複数の事実をとらえることで的確な推理も重ねて、二股に至るプロセスを把握します。

これを依頼人にも報告し、工作が終わったあとについてご自身で道を拓くお手伝いをいたします。

 

「セックスレス」の工作で女性に現実を受け止めてもらえる

肉体関係を使った工作は公序良俗違反にあたるため、別れさせ屋が行うことはありません。食事とデート・ムードの演出だけでターゲットを籠絡し、自らの意思で別れさせるようにします。

肉体関係なしに愛人を奪われるということは、実は女性にとって大変ショックなことです。

大なり小なり自分の性的魅力への信用を折られ、一種の挫折感を味わいます。「本当の自分を分かってくれる」本来のパートナーに戻ってくる自然なきっかけとなり、復縁したいというご要望がある場合は工作なしでスムーズに元鞘に戻れる可能性が高くなります。

 

別れさせ屋」は傷つかないための予防手段でもある

二股解消を別れさせ屋に依頼するメリット

二股の裏に計算があることを後々知った場合、恋愛に対する意欲だけでなく、自尊心もポッキリと折られてしまうことになります。

プライベートだけでなく仕事に対する自信もなくなりますし、癒えない傷となることは避けられません。

裏切りを許せるか・許せないかに関わらず、別れさせ屋は自分自身が傷つかないための予防策としてもご依頼いただけます。

すでに復讐という言葉が脳裏を過っている場合・恋人に心を入れ替えてほしい場合、別れさせ屋と浮気調査にどんなケースでもご相談ください。